カスカラ

昨夜の一降りで
また少し秋の方に傾きました。


 

まだ冷たいコーヒーのご注文が多いここ数日ではありますが

カスカラティーを始めました。

おなじみ沖縄国頭村アダファームから届きます。

 

コーヒーチェリーティーとも呼ばれるこの飲み物。

 

以下アダファームHPより

コーヒーは、コーヒーノキの果実から種を取り出した飲み物です。

その時に分別される果皮&果肉(※1)を乾燥したものはカスカラ(またはコーヒーチェリーティー)と呼ばれ

コーヒー輸入国や生産国では、ハーブティー(フルーツティー)として、楽しまれています。

※1 果肉はとても薄いので、一般的にまとめて果皮と呼んでいます。

 

 

煮出していくと酸がじわじわと現れました。

人町では少し生姜シロップを加えて提供しています。

ぜひどうぞ!

 

 

 

そして今年もアダコーヒーを販売します。

 

今期のレポートも作りました。

珈琲人町、coffee&clayworks笠 店頭

各地のあの店この店にもご協力いただき

配布させていただいております。

 

販売は人町で11/1(水)から

笠(11/10、11、12はお休み)では11/3(金)から。

人町ではサイフォン、笠ではネルドリップでアダコーヒーを

お楽しみいただけます。

 

今年も¥1300/cupです。

豆の販売はこざいません。

 

さてさて

明日もお天気グズつきそうです。

秋ですね。

 

それでは明日も人町、笠ともども

よろしくお願いいたします。

おやすみなさい。


月見笠野点

月見笠。



明日は笠でお月見です。
降りかた次第ではありますが



雨天決行です。



 



要予約のお月見セットは定員になりましたが



ご予約以外のお客様にお土産付きの



コーヒーと月餅のセットを準備しました。



よろしければぜひ。






コーヒーは野点をします。





ふくよかで艶のあるエチオピアの豆。



二通りのローストをブレンドしました。



濃いデミタスを月見酒に見立てて。



ちびちびゆっくりお召し上がりください。







新しい器も。



セットメニューお漬物を盛り付けます。



お漬物は麹香さんにお願いしました。






ツワの葉ですね。



 



 



雨が止みますように



おやすみなさい。



10.1

 

でしたね。

いろいろやる気がみなぎる日です。

 

ちょっとよく分からない暑さがあって

残暑をいつになく恐れていましたが

雨が多く、残暑にさらされることもなく

10月に入りました。

 

 

第一・第三日曜日は人町定休日で

私、笠勤務です。

 

 

朝は時間はコーヒー教室。

やはり材料と鮮度の話しに集中してしまいます。

あとはどんなコーヒーを飲みたいのか。

確認しながら進めていきます。

 

淹れ方はその後、二の次でいいと思っています。

 

次回は第三日曜日(10/15)の開催です。

お気軽におたずねください。

店頭、電話、メールでどうぞ。

 

090-7291-0467(店主)

coffee.hitomachi@gmail.com

お待ちしております。

 

 

午後からは取材していただきました。

 

じっくり丸裸にされた感じです。

ダンパーの動きにまで及びました。

 

いろんな方を取材をされてきた方なので

引き込まれるようにしゃべりまくりました。

使っていただけるのか心配です。

楽しかった。

ありがとうございました。

 

へたくそなりにやってこれたのも

この焙煎機のおかげ。

話していて自分が気付くことも多く

有意義な時間でした。

 

今年も残すところ3か月。

慌てず急がず確かめながら今月を乗り越えたいところです。

 

それでは今週も人町をよろしくお願いいたします。

おやすみなさい。

 

 


月見笠

 





 



日頃の感謝の気持ちを込めてお月見を企画しました。



 



10月6日金曜日



 



通常営業後19時よりオープンします。



 



お月様が見え始める時間は20時ごろだと思います。



 



雨天決行です。



 



//////お月見セット//////////



数に限りがありますのでご予約をお願いいたします。 お一人様¥2000



 



・かしわおにぎり



 



麹香さんの三五八漬け



 



・ほうじ茶



 



・コーヒー



 



・月餅



 



おにぎりと麹香さんの三五八漬け(塩、麹、蒸し米を3:5:8の割合で仕込んだ床に野菜を漬けた、麹の甘味が引き立つお漬物だそう!)でお腹おさえして お月様を待ちます。



 



庭で野点をする人町店主。エチオピアの豆をデミタスで。(ふくよかで艶のあるエチオピアの豆。濃いデミタスは果実酒を思わせます。)笠のホームメイド月餅とご一緒に。当日は新作の器でいただきます。ささやかなお土産付き。



 



コーヒーだけのお客様もお気軽にどうぞ。(予約はいりません)



 



 



ご予約、お問い合わせは、店頭、メールcoffee.hitomachi@gmail.com



笠 070-5815-0870



人町 090-7291-0467まで



彼岸明け



焙煎時も暑さを感じることなく
心穏やかです。

豆見つめると
いろんなことを思い出します。
秋だからでしょうか。

タフな夏でしたが
残暑はそれほどでもなく
気づけば彼岸花も出
朝晩は布団をかぶって
います。

9月も終わります。
長崎は秋の大祭直前。
もうここから年末までそわそわして
そわそわするだけで我に返ると
なまことお雑煮を食べているのです。
気をつけてないと。

あと10月に
笠でお月見会を開催します。
詳細はまたここに書きます。

それでは今週もよろしくお願いいたします。

秋分の日



秋分の日は
しとしとと静かな雨。
今年は酷暑でしたので
待ち遠しかった今日です。

ストレートは秋の定番2つ。
ブラジルとエチオピアの豆です。
ご褒美のように甘く香りも抜群です。
ぜひどうぞ。

#珈琲人町
#coffeehitomachi
#nagasaki
#彼岸花
#coffee

ブラジル・ペドラ メニーナ農園/ブラジル

 

お母さんのネルドリップ。

砂糖をたっぷり入れて、畑にも持って行きます。

 

ブラジルの豆が入荷しました。

店頭、webshopでもどうぞ!

 

 

ブラジル南西部エスピリトサント州・カパラオ地区

ペドラ メニーナ農園。

 

ブラジルでは貴重な冷涼で湿潤な渓谷エリア。

優れた小農家が点在しています。

ちょうど昨年の今頃

標高がある分、後半の収穫にギリギリ間に合いました。

 

 

 

 

 

大きな畑はさすがブラジルと言わんばかりの

機械での豪快な収穫ですが、小規模な畑は完熟したチェリーだけを

丁寧に手摘みします。

 

朝晩の気温は10℃以下、昼は30℃を上回り
海風の影響を受けやすいので雨も多く降ります。

乾燥場の周囲には秋桜が咲き、貯水池にはカラーが
群生していて、枇杷の木も植えられていました。
厳しい乾季にありながら、瑞々しさをも感じたこの
山間の畑。

品種はカツアイ・アマレーロ、精製はパルプドナチュラルです。

ローストはハイロースト、中浅煎り。

 

蜂蜜のような甘いコク、後味の質感もなめらか。

コーヒーの甘味とはこう言うものなのではないでしょうか。

ぜひ飲んでいただきたい豆です。

 

入荷数僅かです。

お早めに!

 

 

それでは明日もよろしくお願いいたします。

おやすみなさい。。。。

 

 

 

 

 


お盆休み



8/14(月)・15(火)は
お盆休みです。


昨夜の雨で少し湿気がとれました。
日陰が心地よいです。

いつもありがとうございます。


アダへ。

 

今年は初めて7月の訪園。

スコールが降ったと思いきや

太陽がギラギラと照りつけ、むーんと蒸す

やんばるでした。

亜熱帯だ。

 

 



チェリーは細胞分裂を終え、肥大期へ。
一雨毎に、そして程好い陽射しを受けて
冬から春の収穫に向け、熟度を上げていきます。


木によっては強めに剪定をして
少し根本をスッキリとさせているのも
ありました。

大きな農園では
「カットバック」といって
生産性が落ちた木を地上30〜40センチでバッサリと切り

その後出てくる元気な新芽をまた育てていく方法をとります。

このアダコーヒーの強めの剪定も
アダ式のカットバック。

幹をバッサリ切ることはありませんが

新しい成長点をつくることができます。

10年が経とうとしている
アダコーヒー。
木はただただ成長していき
実をつけ続けるだけでなくて
次の世代へと引き継ぎにも似た成長をしています。





次の世代を担う可能性を秘めた
品種もそろそろ畑に入ります。
やんばるの土にどのように適応していくか
楽しみです。

 

この品種はコロンビアからの品種。

いい品種もそこの土に馴染んで
その土地らしい味わいにならないことには
いいコーヒーにはなりません。

さあどうなるか。




シェードツリーは素晴らしい樹形の
ウラジロエノキ。

場所さえあれば一家に一本欲しいくらいの

美しい樹形。

憧れのツリーハウスもできそうです。
 

 

 

 

 

近頃はシェードツリーに胡椒の木が。
胡椒はつる状の植物で、小さなブドウのような
実をつけます。

 

水、適度な日陰

コーヒーの生育する環境がお好みのようです。

 

 

 

 



コーヒーだけでなく

共存共栄できるものを植えていく。

 

さらには未来に向け地域の特産品にもなりうる

可能性のあるもの。

コーヒーと共に安定生産と安定供給を目指し

その研究に余念はありません。

 

アダファームでは

コーヒーのことだけではおさまらない体験を

毎回させていただいています。

ありがとうございます。

徳田夫妻に習って

大きなビジョンを持って仕事に励みたいと思います。

 

 

そしてまた今回も

珈琲屋台ひばり屋さんに案内していただきました。

ありがとうございました!

 

今年の長崎でのアダコーヒーの販売は11月を予定しています。

楽しみです!!

過去の販売

 

 

おやすみなさい。

明日も人町をどうぞよろしくお願いいたします。






 

 

 

 

 


「人と町」と「笠だより」

 

毎月書いていた「人と町」ですが

今年からは豆の入荷に合わせて発行しています。

コーヒー豆の詳細は裏面に書いています。

ぜひ人町店頭でお手にとって読んでください。

よろしくお願いいたします。

入荷の豆はwebshopでもお買い求めいただけます。

 

 

あと、紙面でも紹介させていただいておりますが

「朝のコーヒー教室」

次の日曜日(7/2)空きがございます。

興味のある方、お問い合わせください!

coffee.hitomchi@gmail.com

090-7291-0467

までお気軽にどうぞ!!

 

 

 

それと、笠だよりというものも発行しております。

もう一つのお店coffee&clayworks笠のご案内です。

裏面には表紙のカップのことについて少し。

お店までの地図も載せております。

こちらも人と町ともどもよろしくお願いいたします。

 

 

 

なかなかの湿度でした。

雨がズバッと降り切れないので湿気が飽和しております。

体調にもお気をつけください。

 

それでは今日も一日ありがとうございました。

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 



大雑把に分けると

新しい記事

コメントありがとう

記事倉庫

リンク

profile

search this site.

others

mobile

qrcode