朝の珈琲教室とブラジル。



 


春のお知らせができました。


今月もよろしくお願いいたします。


 


今月から朝のコーヒー教室もリニューアル。


 


新しく「焙煎編」と「抽出編」、2つのテーマで朝の珈琲教室を始めます。

開催日は毎週日曜日。それぞれ隔週での開催です。


 


焙煎編は焙烙(ほうろく)を使って豆を焼きます。

焙煎をするにあたって知っておきたい、栽培と精製についての話も。


 


抽出編は自分の好みの豆を探すところから始まり、豆の選び方や効率よく

淹れるポイントを解説。手回しミルで挽いてペーパードリップで淹れます。


 


抽出編3/4(残り2席)・3/18(満席)・4/1・4/15

焙煎編3/11・3/25・4/8・4/22

4/29はお休みです。


 


3名程度の教室です。

珈琲人町 090-7291-0467

coffee&clayworks 笠 070-5815-0870

mail→coffee.hitomachi@gmail.com

ご希望の日(日曜日のみ)

/お名前/人数/携帯番号を明記ください

予約状況を確認して返信いたします。


 


 


場所 coffee&clayworks 笠

料金 2000円

(お土産コーヒー豆付き/税込み)


 


 


ご予約お待ちしております!!


 


 


 




 


ブラジルからニュークロップが届きました。


昨年に引き続き、マタス・デ・ミナスのサンタ・カタリーナ。


取り扱い二期目です。


 


コーヒーの木にとっては成長期に雨が降って、収穫・精製の時期に乾燥して

いるのが理想的です。この農園のあるマタス・デ・ミナスは山岳地帯で特に

雨が多いエリア。収穫期にまで雨季がくい込む事も多く、収穫したチェリー

のカビや発酵の原因になります。農園主のヴィセンチ氏は収穫後の品質維持

を考え、このエリアで最初に大規模な水洗式設備を導入。効率的な精製を可

能にし、この地域のコーヒーの評価を高めました。

オレンジピールのような香りとナッツの香ばしさ。甘味となめらかな質感。

春の爽やかさを引き立てる豆です。


 




 


まだ風が強いですね。


寒気と暖気のせめぎ合い。


春はすぐそこです。


 


明日も人町をどうぞよろしくお願いいたします。


おやすみなさい。



関連する記事
コメント
コメントする








   

大雑把に分けると

新しい記事

コメントありがとう

記事倉庫

リンク

profile

search this site.

others

mobile

qrcode